ホーム » 初めてのキャッシングQ&A » 専業主婦が借り入れを内緒でする方法!【最短10分】

専業主婦が借り入れを内緒でする方法!【最短10分】


総量規制で専業主婦の借入は難しくなった

レディースオペレーター2010年の総量規制の導入で、専業主婦はキャッシングやカードローンの審査に通ることが一層難しくなりました。
 

(※総量規制では借入れ可能額が年収の年収の3分の1までに制限される)
 

配偶者である夫に安定した収入がある場合は、住民票や夫の同意書などの正式書類があれば銀行のローンも利用することができます。
 

ですが審査はかなり厳しいですし、多数の書類が必要で、取り扱っている業者も少ないです。
 

一般的なキャッシングでは、夫や家族に内緒でキャッシングを行うことは難しいでしょう。審査の際には、夫の会社に在籍確認の電話がかかってきたり、夫の同意書は必須になります。
 
 

クレジットカードは専業主婦でも作れるが・・・

最近では、銀行が消費者金融を吸収したり提携していて、専業主婦でもクレジットカードを持つことは、簡単な申込みだけでできるようになりました。
 

お金が必要な専業主婦
 

しかし配偶者に収入がある事が前提で、無収入の専業主婦が誰にも内緒で借り入れするのは厳しいです。
 

またいくらお金が必要でも、誰にでも簡単に貸付けを行う業者は闇金ですので注意してください。
 
 

夫に内緒で、今すぐお金を用立てる方法!

女性ですが、専業主婦が夫や家族に内緒で、安全にお金を用意する方法は存在します。
 

キャッシングではなく「クレジットカードの現金化」という方法です。
 

これはお手持ちのクレジットカードのショッピング枠を現金化するもので、結局は自分がクレジットカードを使ったことと同じになります。
 

最終的にはリボ払いをするなどして返済することになるのですが、安全で簡単に申込みできるので、一時的にお金が必要になった方には便利な方法です。
 


【メリット1】審査なし!
【メリット2】来店不要のネット申込み!
【メリット3】土日祝日の振込みもOK!
【メリット4】信用情報機関へ登録されない!

※クレカのショッピング枠が残っていることが条件


 

チェック具体的には、ネットからクレジットカード現金化の業者に申込みをして、業者の指定する商品を購入することで、自分の口座にお金が振り込まれるという仕組みです。手数料は引かれます。
 
ショッピング枠が多かったとしても、結局は自分が返済することになるので、必ず必要な額だけ現金化するように心がけてください。

 

注意クレジットカード現金化の業者の中には、換金率がやたらと低い業者があります。できるだけ有利に換金率の高い業者を選ぶようにしてください!
 

換金率が業界最高!1番オススメのクレジットカード現金化会社

↑↑換金率5%UPプレゼントキャンペーン中↑↑

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー